2009年04月22日

気恥ずかしい…。

私は大のNHK朝の「連続テレビ小説」好きです。
ここ10年くらいは毎シリーズ欠かさずみてます。

さて、今回の「つばさ」。
どうも照れくさい。

主人公の「つばさ」と弟の「知秋」。
字は違いますが、私の弟の名前と私の名前。
お母さんが二人を呼ぶと、自分と弟が呼ばれているような…。

お姉ちゃん(つばさ)に「ともあき、ダメじゃない…」とか言われたら、自分みたいで気恥ずかしい…。


なんとなく面白くなってきました。
残り5ヶ月くらい、ちょっと照れくさいですがお付き合いしたいと思います。
posted by tomo at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2009年01月07日

職員採用!!

突如として、私の職場では職員を採用することになりました。
しかも2人。正職員の公務員です!
リンク貼付けはNGかと思いますので、"幌延"&"職員採用"などでググってみてください!!
まったく予定は無かったのですが、いろいろあって職員が必要になりました。

世間では、世界金融危機に端を発する経済不況による雇用情勢悪化のため、直ぐに募集が殺到するのかと思われましたが、どうにも出足が鈍いよう。
北海道は特に有効求人倍率が低いのに…。
やはり年齢制限があるからでしょうか。
今春卒業する高校生などは、やはり就職先が少ないので"就職"という選択肢を捨て、別の進路を選択しているということなのでしょうか…。
それとも、派遣という雇用形態があまりない地域なのでしょうか、そのために、それほどの影響がないということでしょうか…。
内定取消などもないのでしょうか…。

まぁ、あまり都市部の方は魅力を感じないマチなのかもしれませんが、ある意味すっごく魅力のあるマチですので、都市部の若い皆さん、応募してみてはいかがでしょうか??

ちなみに"ある意味"とは、自然大好きな私としては、非常に魅力のある地域だ、ということです。
国立公園あるし、貴重な動植物はあるし、利尻山は美しいし、空気は美味しいし、道は広いから自転車乗ってても楽しいし、豊富温泉は素晴らしいし…。
んー、魅力ないかな〜。
posted by tomo at 22:37| Comment(0) | TrackBack(7) | ひとり言

2008年04月24日

正⇔副

自分が正(直接)。
他者が副(間接)。

自分にとっては、本業。
他者にとっては、副業。

当然、自分にとっての正は他者より自分の方が詳しくなる。
が、他者はあくまで副だから、正は別のところにあって、正の方面では、一番。
でも、副は副。

と認め、また、他者の正も認める。
それは自分にとっては副も副々。

という関係で均衡が図られているなばよし。


でも、他者が正のはずの部分が、本当に正なのか…。
正まで達しているのか…。


達することを願うのみ。
達するように努めるのみ。

posted by tomo at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとり言

2008年04月10日

疑問との闘い

どうも、私は次から次へと湧いてくる疑問を納得のゆくまで調べないと気が済まない性質らしく、困ったものです。

湧いてくる疑問をある程度の部分で見切って先に進むということも大切ですよね〜。
いくら時間があってもそれでは前に進めない。

なかなか困った性格です。

まぁ、こんな自分も自分なのだから、しょうがないか…。
温かく見守ってあげよう。
posted by tomo at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとり言

2008年03月18日

いや〜。

ビックリですよ。

って、そんな大袈裟なことではありませんが…。

実は皆さん!
このブログの右欄に"カテゴリ"って部分があるのですが、ずーっと「日記」しかなかったのです。
何も不思議に思っていなかった私ですが…。
常日頃、いろんなブログを見ると、いろんな項目があって、整理されていますよね。
で、私のブログでもできるのかな?
いいな〜、そういう機能…、とか思ってたら、なんと、私のブログにもちゃんとあるではありませんか!!

ちゃんと、機能を確認しないで、ずーっと日記というカテゴリにしてました…。

さっそく、ちょっと分野を登録してみましたので、これからは、いろいろ探したり分類しやすいくなったように思います。
いや〜、いろいろ知らないものですね〜。


ちなみに、今日のこのブログは、"ひとり言"というもの…。
よく遊びに来てくださるチョコさんを真似てみました…。
いいですね〜、このカテゴリ…。


posted by tomo at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとり言